スマホ用サイトで見る
TOP > お墓の豆知識ページ一覧 > 文字・書体ページ一覧

墓石に刻む文字の種類

墓石には必ず文字を刻みます。
和型(縦長)のお墓は、合祀墓(代々墓)が多いので、家名が刻まれるのが一般的です。最近では、洋型(横型)のお墓に好きな文字を刻む方も増えてきています。基本的に書体は自由ですが、一般的には「楷書体」「行書体」「草書体」「隷書体」が多く、中でも読みやすい「楷書体」を選ぶ方が多いようです。
また霊園・寺院により文字の刻み方に決まりがあるところもございますので、お墓をお求めになる際には、ご確認下さい。
なお、特別な字体をご希望の方は、書家により制作させて戴きます。お気軽にご相談下さい。

文字の書体

楷書体 行書体

画像をクリックすると拡大します。

宗旨・宗派別彫刻例

神道 真言宗
天台宗・浄土宗・浄土真宗 日蓮宗
浄土真宗 禅宗・臨済宗・曹洞宗

画像をクリックすると拡大します。

実際に墓石に刻まれた文字の一例

愛する故人や、またご自身の墓標に相応しい言葉を選び、お墓の形と共にデザインします。
(墓碑に刻まれたご家名・お名前等は画像処理で隠させて頂いております。)

書体イメージ 書体イメージ 書体イメージ 書体イメージ
書体イメージ 書体イメージ 書体イメージ 書体イメージ
書体イメージ 書体イメージ 書体イメージ 書体イメージ
書体イメージ 書体イメージ 書体イメージ 書体イメージ
前のページに戻る TOPに戻る
霊園・お墓の須藤石材